対象となるその成分が身体の中で働く仕組み。または果たしている役割のこと。